歯科衛生士になるためには

歯科衛生士になるには、3年制以上の専門学校、短期大学や大学で知識やスキルを身につけた上で、国家試験に合格する必要があります。学校で集中的に学べば、国家試験をパスするのはそれほど難しくありません。そのため、どの様な歯科衛生士になりたいのかを考え、それぞれの学校の特徴や講義・実習面のサポートを知り、自分に適した学校選びをすることが重要になってきます。

口から健康を支援するスペシャリストを目指したい方は、最短期間で即戦力を目指す専門学校への入学をぜひ検討してみてください。

京都で歯科衛生士を目指されるなら、60年の歴史と京都府歯科医師会のバックアップのある京都歯科医療技術専門学校へ!!!