子どもたちのお口の健康は大丈夫?

みなさん学校歯科医を知っていますか?学校で歯科健診や児童生徒の健康のために活動している歯科医です。学校歯科部会は学校歯科医の活動をサポートし、児童生徒の健康の保持増進を図るために、京都府歯科医師会に設立されています。

令和2年度は新型コロナウイルス感染症拡大により歯科健診の開始が遅れたため、学校向けに「お口の中をみてみよう!」のプリントを作り、また歯科医院の待合室向けに「子どもたちのお口の健康は大丈夫?」のポスターを作りました。この機会にお口の中をチェックし、なにか気になる事があれば歯科医院に行って相談しましょう。