公益社団法人 京都府歯科衛生士会

京都府歯科衛生士会では、診療所業務・在宅訪問・保健指導に関わる歯科衛生士の知識と技術向上を目指し、研修会の開催や他にもさまざまな事業に取り組んでいます。保育所や幼稚園、小学校などへのブラッシング指導はもちろんの事、近年では、高齢者に向けたオーラルフレイル対策として介護予防教室を通して、お口の機能低下予防の体操などの普及活動も行なっています。歯は胎児の頃から形成されており、お口の健康は命とともに始まり、美味しく、安全に食べることは生きることです。楽しくお食事ができ、いつまでも健康で過ごして頂けるように、歯科以外の専門職とも地域で連携し、府民の皆様のお口の健康をサポートできるよう活動を広げています。